製品事例集

表面処理事例集

アルミ・亜鉛ダイカスト金型

ニューカナック処理 SKD61、MAS1C材ニューカナック処理をすることにより、金型と入子のヒートチェックや溶損などが改善され、無処理と比べて金型で6倍以上、入子で10倍のショット数、補修の必要がなくなった。

プラスチック金型

ニューカナック処理 HPM38、YHD50、SUS304、SUS440C、SUS303、NAK55、FDAC、PX5などポリカーボネイトに硝子が添加されている材料の射出成型で、金型の寿命が2倍程度長くなったり、クラックが成長するのをおさえられたりした。

射出成型ノズルプレート

カナックPVD処理 SUS304、SKD61などポリカーボネイトに硝子が添加されている材料の射出成型で、ノズルプレートの寿命が3倍程度のびて、金型代の節約になった。

製造ライン

カナック処理 SUS304各種シュートレールでは、クロームメッキの15倍以上の耐摩耗効果が得られた。また、チェーンでは、耐熱強度がアップし、チェーンの伸びを抑える効果があった。

刃物

カナック処理 SKH51製造ラインのカッターにカナック処理をしたところ、刃先のかけがおさえられ、無処理と比べて、3倍程度寿命が伸びた。

工具

ニューカナック処理 G3、sus440C、SKH51パンチ等の工具にニューカナック処理をしたところ、難削材に効果がみられたり、寿命が2倍程度伸びたりした。

はんだ槽

カナックスーパーサーフ処理 SUS304特に鉛フリーはんだでは、以前と比べて融点が高くなっているため、はんだ槽や装置の浸食が激しかったが、スーパーサーフ処理をすれば、大幅な改善がみられ、寿命が延びた。

※カナック処理につきましては、こちらもごらんください。

※その他、多数の改善事例があります。効果が期待できるかどうかは、お問い合わせください。